スタッフブログ

ネバーギブアップ

最近雨の日が多かったので、カップヌードルミュージアムに行ってきました。写真は自分で味と具が選んでカップヌードルをつくっている様子です!

日清の創業者の安藤百福さんは、チキンラーメンの開発までは、1日平均4時間という短い睡眠時間で、丸1年間1日の休みもなく、たった1人で研究を続けたそうです。この時安藤さんは48歳。その後、61歳の時にカップヌードルを発明。製品開発への意欲は、晩年まで衰えなかったそうで、91歳のとき宇宙食の開発に乗り出し、95歳の時に宇宙ラーメン、スペースラムが宇宙へと飛び立ったそうです。97歳で亡くなる、1年半前のことだったとのことです。

人生に遅すぎるということはない。50歳でも60歳からでも新しい出発はある。

安藤さんの言葉を聞いて自分も頑張ろうと思いました。

pic20161004140134_1.jpg

新城アイモール歯科
PAGETOP